お問い合わせ
instagram
facebook

お母さん、お父さんを「独り」にしない支援

SOCIAL WELFARE CORPORATION – TENDOKAI お母さん、お父さん。
あなたは一人じゃない。

日本の障がい児・者福祉制度/教育制度の当たり前から、
お母さん・お父さんの当たり前へ

制度の狭間に落ちている人々の福祉ニーズを消させて頂くために、
クラウドファンディング、戦闘開始。

公的福祉には「レッテル」が必要だ。でも、民間福祉には「レッテル」は必要ない。
我が子に「レッテル」を貼りたくないお母さん、お父さんのために、我が子に「レッテル」を貼らない「民間児童福祉」を。
「レッテル」を貼ることも許されない(「グレーゾーン=境界知能)の我が子を育てるお母さん、お父さんのために。
我が子に医療的診断を受けさせる気持ちにどうしてもなれないお母さん、お父さんのために。
我が子に医療的診断を受けさせることができないお母さん、お父さんのために。
すべての「育てづらさ」を感じている東京のお母さん、お父さんの福祉ニーズを消したい。
「レッテル」を必要としない「民間福祉」の力で、笑顔を増大させる。
広汎性発達障害、境界知能の子どもたちを、一人でも多く「納税者」へ育ちのサポートを。
みんなが活躍できる社会を創造する。

子どもの未来を第一優先にしたいから、
お母さんやお父さんの不安や葛藤への支えを第一優先に

お母さん、お父さん、
私たち天童会が、一緒に歩かせていただきます

天童会について

お母さん、そのまんまの気持ちを、聞かせてください。
言葉にすると、それは光になる

声じゃなくてもいい。
LineやFacebookオンサインサロンでもいい。
お母さんお父さんの、心もようを文字で送ってください。

活動内容

心の中の雨が止むとき、その光は、永遠の虹彩となる。

私たちのSDGs

-制度の狭間で苦しんでいる人を救う=ファンドレイジング・クラウドファンディング-

一人ひとり、1法人1法人の「誰も取り残さない」という思いの結実=ご寄付による民間財源

ご寄付について

ファンドレイジングによる活動の考え方

ひとりにしない、支援を。